それぞれの空

Hey!Say!JUMPが好きなオタクが、萌えを語っています

USJのアトラクションを一緒に楽しみたいジャニーズ【前編】

突然ですが、皆さんUSJは好きですかー??

根っからの関西人な私は、もちろん大好きです!

特に、ここ毎年有岡君と八乙女君がヒルナンデスでUSJロケに来てくれていますが、

ジャニーズとUSJが好きな私にとっては、そのロケ動画が神すぎて、

何度もリピートしてしまうぐらいです。

f:id:kinatsu_aomori:20171128011828p:plain

ヒルナンデスUSJロケ、すっかり夏の恒例行事になりましたね~。

 

そこで、ふと思いつきました。

……もし好きなジャニタレと、好きなUSJのアトラクションに一緒に乗れたら、超楽しいんじゃね??

 

そんな訳で、今日は「このジャニーズと一緒にアトラクション乗りたい!」という超個人的な「ジャニーズ×USJ」の妄想企画ですー!!

毎度のことながら、完全に自己満足100%な記事ですが、

よろしければ、お付き合いください。

 

【ハリウッドエリア】

※簡単なエリア解説(公式HP+個人的感想)※

USJに入ると、目の前には華やかな街の大通りが広がっています。

それがこの「ハリウッドエリア」で、アトラクションだけでなく、

お土産屋さんやワゴン車なども多く展開されているのが特徴です。

 

●山田涼介×ハリウッドドリームザライド

ハリウッドドリームといえば、まさにUSJのエース的な乗り物!

USJの外からもコースの全景が見えるようになっており、まさに迫力満点!

さらに他の遊園地にはないバックドロップの仕掛けが、絶叫好きの心をわし掴みにしているようです。

 

となれば、ハリウッドドリームに乗ってほしいジャニーズは、

やっぱり山田君で決まりでしょう!

ここは、USJのエース×JUMPのエース対決が見てみたいです。

 

あとビビリ三銃士以来、「絶叫×山田君」という構図が好きというのもあります。

山田君って、普段は超絶美人で、まさにアイドルの鏡だと思っているんですね。

なのに、コースターに乗った途端、終始涙目でビビっている姿が好き。可愛い。

絶叫系では恒例の写真スポットもあるので、ぜひ頑張って面白い表情を残してほしい。

そして、乗り終わった後に一緒に写真を見て、ビビりっぷりを楽しみたいですね。f:id:kinatsu_aomori:20171128013214p:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128013034p:plain

※普段は綺麗な山田君が追い詰められている姿が大好物です(小声) 

 

岡本圭人×スペースファンタジーライド

スペースファンタジーザライドは、暗闇の中を縦横無尽に動き回るジェットコースターです。

急激な落下はないものの、上昇や下降が突然襲ってきたり、180度旋回したりと、

とにかくコースの先が全く見えない分、次に何が来るかわからない恐怖を感じられます。

 

ただ正直な事を言いますと、私、スペースファンタジーザライド、苦手でして……。

何故かというと、スピンの回数が多いので、終わった後に車酔いに似た気分になるんですよね。

(きっと私だけではないと思いますが)

 

そこで、登場するのが圭人君。

何せ彼のジェントルマンで優しい性格は、ジャニーズNo.1だと思っていますから、

コースターを乗り終えてフラフラな醜態をさらす私にも、優しく介抱してくれそう。

近くのベンチに座り、肩を引き寄せられながら「大丈夫?酔っちゃった?」と顔をじっと見つめられた日には一瞬で恋に落ちます(笑)

 

あと圭人君とライドを楽しみたいというのもあります。

そもそも私が絶叫系苦手で、ライド中にギャーギャー悲鳴あげちゃうタイプなので、暗闇の中で手をぎゅっと握っててほしいです。

となれば、こういう紳士的な振る舞いができそうなのは圭人君でしょう!。

怯える私をしっかりサポートしてほしいです。

f:id:kinatsu_aomori:20171128014140p:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128014210p:plain

※とかいいつつ、すべり台企画のように、怯えまくる圭人君も見たかったり。

半泣きな圭人君も可愛いのカタマリなので、大好きです。

 

 【ニューヨークエリア】

※簡単なエリア解説(公式HP+個人的感想)※

ハリウッドエリアを真っ直ぐ進んでいると、

次に見えてくるのがこの「ニューヨークエリア」です。

一応1930年代のニューヨークという設定があるらしい。知りませんでした……。

 

●いのっち×ターミネーター

ターミネーターは絶対いのっちと入りたい!

何故かといいますと、ターミネーターは本編に入る前説として、綾小路麗華さんという超濃いキャラの女性が出てきて、お客さんとかけあいをする場面があるんですね。

(例)

綾小路さん「今日はどこからお越しなのかしら?」

お客さん「大阪ー!」

綾小路さん「あらま、クソ近いところからありがとうございます」

みたいな感じで、お客さんをディスるのが特徴。

 

そこで、こういう茶番にノリノリに乗ってくれるのは、断然いのっちでしょう!

定番の「どこから来たのかしら?」という質問に、我先に「東京ー!」って答えたものの、「あらま、都会ぶってて嫌ねー」とけちょんけちょんにされるいのっちが見たい。

そして、いつもの変顔してほしい。 

 ……完全にバラエティー班ですね。失礼しました。

 

でも、肝心の本編も人一倍盛り上がってくれそう。

ターミネーターは割と芝居パートが多いんですが、設定に入り込んで、一緒にターミネーターを応援してくれそうだから、楽しそうですね。

f:id:kinatsu_aomori:20171128020951j:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128021020p:plain

こんな感じで、綾小路さん相手に超ふざけてほしい。ジャニーズのお笑い枠なので(※褒めてます)

 

安田章大×スパイダーマン

関西人なら皆大好きUSJ、絶対に一度は乗りたいアトラクションというと、

やっぱりスパイダーマンですよね!

そして、スパイダーマンというと……やっぱり関ジャニ

(※今年のスパイダーマン新作の吹き替え版主題歌を担当)

誰にしようかなーと思ったのですが、ここは上記曲の作詞・作曲を担当した安田君に決めました!

 

スパイダーマンのコスプレをしたこともあるというヤスだからこそ、結構知識が豊富そう。

スパイダーマンは絶対に待ち時間が60分は越えるアトラクションですが、色んな裏話を話してくれて、並んでいる間も退屈しなさそう。

あと、やっぱり好きな人間だからこそ、ライドに乗った時も、色んなリアクションが期待できそうですよね。

f:id:kinatsu_aomori:20171128021751p:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128021253p:plain

 個人的に、自分の作った歌(※スパイダーマン主題歌)に「難しい~」と困惑しちゃうヤスの笑顔が好きです。

 

【サンフランシスコエリア】

※簡単なエリア解説(公式HP+個人的感想)※

水辺に近いこのエリアは、レストランやストリートショーがメインのスポット。

個人的には店内が広いこともあり、よくピザ屋さんに行ってお昼を食べる事が多いです。 

 

上田竜也君×バックドラフト

正直に言いますと、バックドラフトはそんなにUSJでは面白いアトラクションではなく、

個人的には冬の寒い時期や、ジョーズやウォーターワールドで濡れた体を温めるスポットだと思っています。

(知らない人の為に簡単に内容を紹介すると、映画の撮影などで使われる火炎効果を見学するだけ……)

 

なので、このバックドラフト担当は結構悩んだのですが……

結果、上田君にしました!

 

何故かというと、まず「炎が似合うジャニーズ=KAT-TUN」という印象が強かった。

KAT-TUNのライブはTVのWSや雑誌でしか見たことがないのですが、

バンバン特効を使っている派手なイメージがありまして。

 

そしてKAT-TUNの中でも、特に上田君は「炎の体育会TV」のイメージからか、

熱いイメージが強かったので、ぜひ激しい炎と上田君の組み合わせが見たいというのもありました。

あと、バックドラフトはわりと熱いアトラクションなので、上田君の鍛えられた体に汗が滴り落ちるところを見たい!(※急に発言が変態になって申し訳ありません)

 f:id:kinatsu_aomori:20171128020302p:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128020400p:plain

写真はゼウスからとってきたんですが、やっぱり「炎」とか「熱い」とかそういう言葉が似合うなぁ…。

 

ミニオンパーク】

※簡単なエリア解説(公式HP+個人的感想)※

怪盗グルーが暮らす街を、ミニオンが好き勝手に変えてしまったという設定のミニオンパーク。

至る所にミニオンのオブジェがあって、ミニオンの可愛さにとっても癒される空間です。

今年新オープンとなったエリアなので、人混みもすごい……。

 

●有岡大貴×ミニオンハチャメチャライド

ここは完全にヒルナンデスの影響なんですが、ミニオンと有岡君の組み合わせが超かわいい!

永遠の小学生と揶揄される有岡君と、わんぱくな黄色い生物たち、めちゃくちゃ相性良いと思いませんか??

TV見てても、画面から「可愛い」が溢れ出ていて、何度もその場面ばかりリピートしてしまいます。

 

あとこのミニオンハチャメチャライド、実は乗車する際に、参加者がミニオンになっちゃうというドラマ設定があるんですね。

一般的な大人ならスルーしてしまいそうな設定ですが、なんと有岡君はちゃんと付き合ってくれるんです!

ヒルナンデスでも、グルーに「あんたらもミニオンになれるんや」と言われて、

ミニオンになるの?」とにっこにこ顔の有岡君、

ミニオンが登場する画面に手を振る有岡君、

特殊なビームを受けて「わー、ミニオンになっちゃった!」とはしゃぐ有岡君と、

もうその無邪気さがたまらない~~。

私も一緒にライドに乗って、有岡君とミニオンになりたいです(笑)!!

 

ちなみにミニオン知らない人でも、最後にほんわかするシーンがあるので、

USJ行ったらぜひ乗ってみてくださいね!←個人的にオススメです。

 f:id:kinatsu_aomori:20171128014635p:plainf:id:kinatsu_aomori:20171128014733p:plain

この画面に手を振っている有岡君が、特にお気に入りです。可愛い!!!

 

 

さて、ちょっと長くなってきたので、一旦ここで区切ります。

(書き始めると、思った以上にUSJ広かった!)

後半(ジュラシックパーク~ウォーターワールド編)も少しずつ書いている途中なので、近日中にアップしますね!