それぞれの空

Hey!Say!JUMPが好きなオタクが、萌えを語っています

JUMPメンバーが人狼ゲームをやるなら?を妄想してみた

元担であるV6さんが、何やら今度の新曲の特典映像で「人狼ゲーム」をやるそうですね。

いいなあ~、さすがエイベックスさん!

さすが特典が本編なみに豪華です。

 

というか、私人狼ゲームめちゃめちゃ好きなんですよ!

人狼シリーズの映画は全部見てますし、自分も知人と人狼ゲームをやったことがあって、全く先が読めない展開に、終始ドキドキハラハラして楽しいんですよね。

 

そんな訳で、V6が羨ましくなったJUMP担、「映像がないなら妄想しちゃえばいいじゃない!」と思い切って、本日のテーマは「JUMPが人狼ゲームをやるなら?」を勝手に考えてみました。

(↑色々調べてたら、一時期JUMPちゃん本当にやってたことがあるらしいですね。何それ見たい)

あくまで個人的な妄想+一体何番煎じかよ?と思うようなテーマですが、

よろしければお付き合いください。

(※「人狼ゲームって何?」という人はWikipediaへどうぞ。

汝は人狼なりや? - Wikipedia

遊び方によって、役職は色々分かれますが、今回は比較的オーソドックスなもの(市民、人狼、占い師、霊媒師、騎士、狂人)を使用しています)f:id:kinatsu_aomori:20180408012848j:plain

まずは各役職を当てはめるところから。

【市民側】

山田涼介=占い師

占い師って、人狼におけるエース的役職だと思っているんですね。

なので、ここはぜひ山ちゃんにカッコよく決めてもらいたいと思いました。

せっかく山ちゃん占い師なので、金田一ばりの推理力を発揮して、一発目から人狼を当てるとかいうファインプレーをしてほしいなあ。

でも、私の中でのイメージとしては、最後の方まで生き残るんだけど、最後は人狼知念君に吊られてしまい、やっぱり「出来る知念と出来ない山田」というスクール革命的構図が見たいです!!

これは勝手なイメージなんですが、山ちゃんって普段恐ろしくカッコいいのに、こういうゲームだと爪が甘いといいますか、最後まで決めきれない印象があるんですよね。そういう残念なエースも愛しいです。

 

岡本圭人=騎士

圭人君も絶対市民側。そして、何か役職ついてほしいと思った時に、一番騎士が似合うなあという結論になりました。

騎士って、他人は守れるけど、自分は守れないんですよ。自分を犠牲にして、他人を救うって、めちゃくちゃ圭人君らしくて、カッコよくないですか??

 

でも、ポンコツ圭人君、うっかり人狼知念君を守ってしまいそうな感じするなあ。

んで、ゲーム終わった後に、山ちゃん辺りにめっちゃ責められそう。

山田人狼守るバカがどこにいるんだ(怒)」って。

圭人「しょうがないじゃん!山ちゃんだって、知念のこと市民だと思ってたでしょ?」とか反論してほしいなあ。

それを知念君はしてやったり顔で見ててほしい。

はい、やまけとちねの仲良しトリオ、大好きなんです\(^o^)/

 

高木雄也霊媒

高木君は霊媒師。

一ターン目はほぼ無口で、周りをじーっと観察しているんだけど(ただ周りの頭の回転についていけていないだけだったりする)、二ターン目から自分のもつ情報を提供して、活躍しそうな予感を見せてほしい。

ただ残念なことに、せっかく霊媒師なのに、情報だけ提供して、そこからの推理は全部メンバー頼みになりそう。

ある意味大ちゃんと同じで、「俺全くわかんねーよ」と言ってそうなイメージなんですよね。

でも、そんなポンコツな雄也君も、きっと可愛いと思います。

 

中島裕翔=市民

裕翔君は市民かなー。何も役職持ちじゃないのに、冷静に場を分析して、市民側に有益な情報をもたらしてくれそう。

でも、裕翔君って素直なところがあるから、人狼知念君の嘘にコロッと騙されてしまいそう。

最後に真実を知った時に、「マジかよー!」と心底悔しがっている裕翔君の姿が見たいです(←これも完全に私の趣味です、ファンの皆様ごめんなさい)

 

八乙女光=市民

この妄想人狼を書く前に、元々JUMPの人狼実話で「光君は市民役でも、毎回見た目で一番に人狼だと疑われる」というエピソードを聞いていたからか、光君はすぐ市民役に決定。

光君って嘘つけなさそうなタイプなのに、いつもメンバーから一番目に吊られてしまうとか、超可愛くないですか??

 「また俺一番に殺されるの!?」と焦る光君……ああ、想像するだけでも可愛いです。

 

有岡大貴=市民

大ちゃんも市民かなあ。

でも、推理は全部ポンコツで、どちらかというと賑やかしなイメージ。

一人ずつ疑っていくものの、全員から否定されて、「わっかんねーなー」って髪をぐしゃぐしゃ掻き乱してほしい。

でも、一々リアクションが大きくて、誰より人狼を楽しんでいてほしいです。

ただ、残念ながら人狼には早々に目をつけられちゃう印象かなー。

 

人狼側】

知念侑李人狼

知念君には絶対人狼やってほしい!

ポーカーフェイス上手そう。あとひっそりと人狼として最後まで生き残るタイプ。

何よりモンペJUMPちゃんのことですもの。

知念君がキラキラした目で、「僕は市民だよ?」と言ったら、

すぐに「知念は市民!」「知念だけは疑うな!」と素直に信じちゃいそう。

知念君には途中巧みに嘘もつきつつ、皆を翻弄してほしい。そういう小悪魔なところが見たいです。

 

あと、ドンピシャーナにしても、JUMP TOP3にしても、知念君こういうゲーム好きそう&得意そう。

元々知念君って頭の回転が早いから、どうすれば自分が生き残れるか、誰を吊るせばいいのか、瞬時に判断できそうなんですよね。

たとえ人狼以外の役職についたとしても、このゲームの中では絶対活躍してくれると思います。

 

薮宏太人狼

知念君が出来る人狼なら、薮君はポンコツ人狼であってほしい。

例えば、一ターン目から「占い師は先に名乗った方がいいんじゃないの?」とかポンコツ発言して、皆に疑いの目を向けられて、でも初日は口先で乗り切るんだけど、二ターン目に占い師山ちゃんにあっさり正体見破られて吊るされてほしい。

んで、人狼仲間の知念君に「僕も宏太が怪しいと思ってたよ!」とか、あっさり裏切られてほしい(腹黒ちねたん大好き)。

 

伊野尾慧=狂人

私、いのちゃんほど狂人向きな人っていないと思うんですよ。

本人は「俺市民だよ~」とか言いながら、時折冗談で「さー、次は誰を食べてやろうかなあ?」とかふざけてくるから、周りもポーカーフェイスっぷりに振り回されそう。

それこそ両方の顔をもつ狂人役にぴったりなイメージなんですよね。

 

一方で、いのちゃんって適当そうに見えて案外賢いから(←余談ですが、Qさまビックリしました)、いのちゃんすぐ人狼見抜きそう。

でも、あえて場を掻き乱す訳でもなく、静かに様子を見て、チャンスを伺ってそう。

何かいのちゃんって、危険な賭けに出るよりも、勝ちを確信した瞬間に行動に移すタイプという印象なんですよね。

なので、最初は全く印象に残らないのに、ゲーム終盤で一番美味しいところを持っていくタイプだと思います。

 

さてと、ここまでJUMPメンバーの役職イメージを書いてきましたが…………

いやはや、思った以上に楽しいですね!

当初この記事を書き始めた段階では、役職を考えて終わりの予定だったのですが、ここまで来たら、ぜひ実際にやってほしい!と妄想が大分暴走し、実際にゲームの流れを考えてみました。

(↑同人誌かよって話ですよね、すみません。でも楽しかったんだものー)

繰り返しになりますが、あくまで妄想なのと、メンバーによっては結構なポンコツっぷりを披露していますので、

よろしければ心が広い方はお付き合いください。

 

~JUMP in 人狼ゲーム  START~ 

 

●一日目昼

一日目昼といえば、全く情報がなく、人狼ゲームで一番難しい状態なんですよ。

役職持ちは当然名乗らないし、人狼の推測ができる訳でもないし。

なので、完全に当てずっぽうになります。

 JUMPメンバーも全員全く当てがなく、お互いに「お前が人狼だろ?」となすりあってそう。

 

と、ここで先程も書きましたか、人狼薮君が「役職持ちは名乗った方がいいんじゃないの?」というポンコツ発言をします。

人狼側に立ったこの発言のヤバさに気づいた人狼知念君が、すかさず「それはまだ早いよ」とカバーし、話を反らすんですね。

ただ、この時知念君がうっかり焦った表情をした事に、いち早く狂人伊野尾だけが気づきます。

メンバー1賢い伊野尾さん、この時点で、それとなく薮君と知念君が人狼だと予感します。

ただ、まだ自分の出番ではないことを察し、

伊野尾人狼誰だろうねー??見た目から光っぽくない??」

「何でだよ!?」

伊野尾「ほらー、髪の毛とか人狼っぽいじゃん」

みたいな適当発言で、場を荒らしてると楽しい。

もちろんメンバーもそれに同調するんですね。

「やっぱり一日目は光君だよねー」と味方であるはずの大ちゃん辺りにも散々にいじられて、光君が一日目の犠牲となるのでした。

 

☆一日目昼の犠牲者→八乙女光

 

●一日目夜

さて、次は人狼のターン。

薮君は発言力が強い山田を吊ろうとしますが、知念君が有岡君を選択し、結局それに同意します。

何故有岡君が選ばれたのかというと、知念君としては、確実に市民側の数を減らしておきたい訳なんです。

知念君としては、山ちゃんはとにかく積極的に発言してくるので、何か役職持ちっぽい→騎士に守られている可能性が高い印象なんですね。

その点、有岡君は序盤の展開から、恐らく役職なし(もしくは役職持ちだとしても、騎士が守る理由がない)と推理し、確実に数を減らしに来る訳です。

あくまで妄想ですが、知念君って理論派っぽいので、ここまで深く考えて人狼やってそう。

 

ちなみに、知念君が散々考えを巡らせていたにも関わらず、この時の騎士圭人君は、「知念は助けなきゃ」と、人狼知念君を守ってしまいます。

うん、ポンコツっぷりが想像できる。可愛い。

 

あと、この夜山田君は昼にポンコツ発言をした薮君を占い、見事人狼だと見抜きました。さすがエース、出来る子。

 

☆一日目夜の犠牲者→有岡大貴

 

●二日目昼

一夜明け、大ちゃんの犠牲が発覚。

ただメンバーからは「ま、アイツは何も役職持ってないだろうから大丈夫だろう」「生き残っても、何も推理できなさそうだしね」とあっさり切り捨てます。いじられ大ちゃん不憫……。

 

ここで、すぐさま山ちゃんが占い師をカミングアウト。薮君が人狼だと見抜きます。

これで二日目に吊るす人が決まってしまったので、余った時間を生かして情報交換。

ここで、雄也君も霊媒師をカミングアウトし、光君が市民だと告げました。

雄也「光君には申し訳なかった」

裕翔「でも、見た目が人狼っぽいから仕方ないよね」

観覧席の「オイ!」

みたいな会話をしていると楽しい。

 

☆二日目昼の犠牲者→薮宏太

 

●二日目夜

さて、人狼知念君のターン。

恐らく騎士が占い師山ちゃんを守ることを想定した知念君は、霊媒師雄也君をターゲットにします。薮君が人狼という決定打が出ても不利に働きますからね。知念君はやっぱり策士です。

もちろん騎士圭人君は、ちゃんと仕事をして、山ちゃんを守っています。

ちなみに、山ちゃんはライバル裕翔君を占い、市民だとわかりました。

(ここで裕翔君を選択したのは、「ライバルの事は信じたい」という単純な思いだったりします。あと裕翔君も頭良いので、味方を増やしたいという思いもあるのかと)

 

☆二日目夜の犠牲者→高木雄也

 

●三日目昼

さて、高木君が犠牲となり、残り人数も少なくなってきました。

もちろん、山ちゃんは皆に裕翔君が市民であることを告げます。

残るメンバーは山ちゃん(占い師)、裕翔君(市民)、いのちゃん知念君圭人君

山ちゃんの発言が真実であれば、この中にあと一人人狼がいる+騎士と狂人も残っている可能性がある訳ですね。

 

ここで初めて知念君に疑いがかかります。

と、いきなり知念君、「僕、実は騎士なんだ」と嘘のカミングアウトをしました!

当然慌てるのは、本物の騎士の圭人君。

急いで「自分が騎士だ、知念は嘘をついているんだ」と訴えますが、緊張からか、めっちゃ手が震えてるし、超噛み噛み。

真実なのに、「もっと上手な嘘つけよ」と山ちゃんや裕翔君に人狼だと疑われて、吊るしの対象になっちゃいました。 

(圭人君って、決めたい場面で決まらないイメージが強いんですよね。そこが可愛いんですが)

 

☆三日目昼の犠牲者→岡本圭人

 

●三日目の夜

本物の騎士(圭人君)がいなくなってしまいましたので、当然人狼知念君は占い師山田君を襲いました。

ちなみに山ちゃんはこの時、圭人君がいなくなったにも関わらず、ゲームが続いていることに疑問を覚え、すぐに知念君を占って、人狼だと見抜いてました。

山ちゃん、せっかくここまで来たのに無念……。

 

☆三日目夜の犠牲者→山田涼介

 

●四日目の朝

残りは、いのちゃんと知念君と裕翔君。

裕翔君は山ちゃんと同じように、昨晩圭人君が吊られたにも関わらず、ゲームが続いていることから、圭人君=本物の騎士、知念君=人狼(嘘つき)だと気づきます。

やっぱり裕翔君も賢いですね。

裕翔「いのちゃん、知念が人狼だよ」

と、いのちゃんに正体を教え、まさに勝利は目の前です。

ところが、ここで伊野尾慧はぶっこんでくるのです。

そう、伊野尾さんの正体は……。

気まずそうな顔をしながらボソッと一言。

 

伊野尾「実は俺、狂人なんだよね」

(↑狂人であるいのちゃんは、扱いは市民になりますが、人狼チームが勝てば勝利なのです)

 

裕翔「えーーー!!!」

 

さすが伊野尾さん、序盤から冷静に状況を見ていたこともあり、最後にとんでもない爆弾を落とすのでした。

もちろんこれも伊野尾作戦のうち。一見何も考えていないようで、実は意外と考えている人間、それが伊野尾さんなのです。

そして、裕翔君が驚愕している間に投票が実施。

結果、終盤でタッグを組んだ人狼側が裕翔君に票を入れ、最後の犠牲となりました。

 

☆四日目昼の犠牲者→中島裕翔

 

結果、人狼知念君と、市民(狂人)伊野尾君が同数になったので、今回は人狼チームの勝利~!!!

「あー楽しかった!」と、にやり黒い笑みを浮かべる知念君と、最後に良いところをかっさらって満足げな伊野尾さんなのでした。

 

って、ここまで長々と妄想を書いてきましたが、

JUMPで人狼ゲーム、心底見たいっす!!!

誰かやってくれー!!!

終わった後に、

「てか悪いの全部圭人のせいじゃね??」と怒る山田君とか、

「僕が勝つのは当然でしょ」と嘲笑う知念君とか、

「圭人のせいで、皆ごめんね」と半泣きな圭人君とか、

「いのちゃんに騙されたのがマジで悔しい」とぼやく裕翔君とか、

人狼って難しいんだなー」と一人反省する薮君とか、

「知念すっげーな!さすが知念だな!」と何故か敵を褒める大ちゃんとか、

「いい加減二日目以降も生きたいわ!」と愚痴る光君とか、

「楽しかったねー、またやりたいねー」と満足しているいのちゃんとか、

「皆すごいねー、俺全くわからなかったわ」と感心する雄也君とか、

見たい~~~!!!

あと他のパターンとして、すぐ人狼がバレる圭人君とか、ポンコツ光君の騎士とか、バンバン占いを当てる知念君とか見たい~~~!!!

 

JUMPって、賢いメンバーとポンコツを発揮するメンバーに分かれているので、人狼やっている様子は絶対楽しそうですよね。

ぜひぜひ=DVD化待ってます!!(←今年一の願望)

 

以上、ここまで妄想にお付き合いありがとうございました。

(気づいたら6000字近くになっていました。普段の記事の倍の文字量……汗)