それぞれの空

Hey!Say!JUMPが好きなオタクが、萌えを語っています

勝手にHey! Say! JUMP PV大賞を考えてみた【前編】

今回の本題とは別ですが、先日ようやくJUMP君のライブDVDが発表されましたね!(歓喜)
「何となく5月発表→6月発売なのでは??」と予感つつも、確信はなかったので、
正式に発表されてハッピーです(^0^)♪
そして、また特典が超豪華!
JUMPing CARnivalカウコン、DEAR.年末ライブ、I/Oメイキングって、
とにかく充実度がハンパない!!!!!

正直私はDEARコンからしか参加していないので、自分がまだ知らないJUMPing CARnivalカウコンが映像化されるのが非常に楽しみです。
特典も含めて全映像を見ると、なんと約8時間半!!!

これは連日睡眠不足になりそうですね。
いつも特典薄のJ Stormが急に本気出してきたので、嬉しい悲鳴です。
もちろん早速3種予約したので、発売日が待ち遠しくてたまりません。

 

さてさて、ここからは本題。
今回はいつもの妄想企画は一旦お休みにして、この企画。
ここ最近は特にJUMPの新しい供給もなく、時間がありましたので、
実は色々これまでに発売されたPVを振り返ってたんですね。
そんな訳で、カッコ可愛いJUMP君を見ながら、
「勝手にJUMPのPV大賞を決めてみた!」という企画を思いついてみました!
(↑何番煎じの企画かい!というツッコミは置いといて)
(↑しかも、DVD発売が決定したこのタイミングで!?というツッコミも置いといて)

 

今回はJUMPの全PV曲(シングル曲+アルバム・ユニット曲)から、
「ポップでハッピー部門」
「ダンスがピカイチ部門」
「ジャニーズお家芸トンチキ部門」
「美しすぎて一目惚れ部門」
の4部門に分けて、1~3位まで賞を決めてみました。

全部語ると結構な文章量になってしまいそうなので、今回は前編として、

「ポップでハッピー部門」「ダンスがピカイチ部門」

の2部門の楽曲を選出してみました。

いつも通りあくまで個人的な語りですが、良かったらお付き合いください♪


☆ポップでハッピー部門
※この賞はJUMPの武器である「可愛い」を売りとしており、
「見ているだけで、ファンがポップでハッピーな気分になっちゃうよ☆」的な作品にお送りしたいと思います。

 

まずは第3位はコチラ↓

第3位「Funky Time」

f:id:kinatsu_aomori:20180519003529p:plain

いきなりシングル曲でもアルバム曲でもない曲をブッこんでしまってスミマセン(汗)
でも、この曲超可愛くないですか??

メンバーが自由に遊び道具を使ってじゃれついているところも可愛いし、
ファンが好きなメンバー同士わちゃわちゃ感がたっぷり詰まっていると思うんです!

 

個人的に好きなのは、
バスの中でふざけるシーン

(大ちゃんが付け髭してメンバーを笑わせに来るとか、いのひかのソフトクリームとか)
と、最後ソファの上に全員集合するところ。
どちらも全員自然な笑顔が出ていて、JUMPって本当に仲が良いんだなーと感じさせる名シーンだと思うんですよねー。

見ている側もあったかくてほっこりした気持ちに包まれます。

1・2位の楽曲とは違って、世界観は普段の日常の延長なのに、

JUMPがわちゃわちゃしているだけで、ポップでハッピー感が出てくる……

これぞJUMPマジックだと思います。


続いて第2位はコチラ!

第2位「Chau♯」

f:id:kinatsu_aomori:20180519003853p:plain

「ポップでハッピー部門」と名付けたからには、
やっぱりChau♯を入れたかったんです…。

 

そんな訳で、この曲はとにかく衣装が可愛くないですか!?
ラベンダー色の王子様チックな衣装と、
メンバーカラーのポップなつなぎがどちらも可愛い!!
あと、ラストサビでのの小さい王冠被っているところも好き。
王子様衣装って、一歩間違うとイタイ系になっちゃいますが、
JUMPの場合は可愛さがパワーアップしていて、
本当に顔面偏差値の高さを改めて感じさせられます。

 

また衣装だけでなく、振り付けも可愛いんですよね。
ファンでも簡単にマネできそうな単純な振りつけなんですが、
指でハートマーク表わしたり、眼鏡作ったり、
両指をくっつけてキスさせたりと、オタク心をくすぐるようなポーズがいっぱいなんです。
もういちいち可愛い。
今から3年前のシングルなので、メンバー全員20歳超えているはずなのですが、
可愛さ満点なのは改めてスゴイなーと思います。


そして文句なしの第1位はコチラ!
第1位「キミアトラクション」

f:id:kinatsu_aomori:20180519010124p:plain

もうこの賞を作った時から瞬間で決めてました(笑)

 

まず世界観がポップでハッピーすぎませんか??
キミアトラクションは「可愛い」の最上級な曲だと思っていて、
王子様感満載の衣装も、
遊園地のアトラクションを思わせるようなダンスも、
カロンタワーやトランプ、ガラスの靴といった小道具も、
とにかく可愛い!可愛すぎます!!!

 

個人的にはラストの方で、山田君がガラスの靴を履いたプリンセスを見上げるという演技があるのですが、その時の優しい視線といったらたまらないですね。
こんなキレイな王子様に愛されたい!!(笑)

 

そして、メインどころはやっぱり王子様な9人が
「キミがナンバーワン!」って囁いてくれるところでしょう!

世界中の女子の心を鷲掴みにしちゃうセリフですよね。
ついつい乙女ゲームのキャラソンか!とツッコまずにはいられませんが、
それでもドキドキしちゃうんだから、オタクって単純です(笑)

 

という訳で、「ポップでハッピー部門」の大賞は

JUMPメンバー皆が可愛すぎる「キミアトラクション」で決まりでした~(パチパチ)

 

続きましては、コチラ↓ 

☆ダンスがピカイチ部門
※この賞は先ほどの部門に引き続き、JUMPの武器である「ダンス」を売りとしており、
振りの緻密さやフォーメーションの美しさを称えられる作品にお送りしたいと思います。


まずは3位から。

第3位「Ride With Me」

f:id:kinatsu_aomori:20180519010738p:plain

JUMPの第二デビューシングルと言われることもあるこの曲(余談ですが、2016のクラシックっぽいバージョンも好きです)。
なんとシットキングスさんが振り付けして下さったんだそうな。

(シットキングスさんとは世界で活躍する一流のダンサー集団で、JUMPやV6を始め、他にも数々のアーティストの振りつけを担当して頂いています)

そりゃ元V担としては、シットキングスさんの振り付けに惚れない訳がない!
とにかく高難度な振り付けなんですが、動きのダイナミックさや緻密さが素晴らしすぎて、見ている者を惹き付けてくれます。

 

さらに、特に装飾のないシンプルな衣装が、9人の息がぴったりあったダンスをより際立たせているんですよね。

結構緩急が激しいダンスですが、かなりのハイクオリティーに仕上がっていると思います!

JUMPの長所が存分に生かされたダンスナンバーですね!


続きまして2位はこちら!

第2位「Masquerade」

f:id:kinatsu_aomori:20180519010943p:plain

もう出だしからカッコいい!

仮面を被った9人が歩いてきて、仮面を脱いで……からの知念君の横ひねりジャンプですよ!

あんな身軽でカッコいいジャンプは、運動神経抜群の知念君ならではですよね。

惚れるー、好きー。

 

もちろんサビのダンスパートも好きですよ。

「Masquerade」というテーマに沿った、華麗で優雅なダンスが美しく、またJUMPメンバーのビジュアルも最高潮すぎてドキドキしちゃいます。

黒のジャケット姿もすごく似合っていてカッコいいですしね。

元々こういう「仮面舞踏会」のような、ほんのり二次元的な世界観が好みなので、すごくお気に入りの曲ですね。

 

あと、この曲は40秒ぐらいある間奏部分が最高なんですよ!

特に、次々に舞う軽快なターンや、JUMPメンバーが二手に分かれて交互に踊るところが好き。

ついつい心を撃ち抜かれてしまいます。

 

個人的には何度見ても見飽きない名曲だなーと思っています!

この曲がシングルカットされていないのがもったいないぐらいですね。

アルバムリード曲なので、今後披露される可能性は少ないのかもしれないですが、

また何かの機会に見られたらいいなーと密かに思っています。


そして、第1位はコチラ!
第1位「Fantastic Time」

f:id:kinatsu_aomori:20180519011308p:plain

余談ですが、実はこの曲、JUMP沼に片足突っ込んでいた私を、完全に沼の中へ引きずり落とした曲でもあります(笑)

何たって、この曲はもうすべてが「カッコいい」の言葉に尽きると思いませんか??

ダンスの振りがカッコいいのはもちろん、衣装も好きですし、光を使った演出が、よりカッコ良さに磨きをかけていると思うんですよね。

もちろんダンスだけでなく、CGで合成した光の時計の前で歌うところも好きなんです。

 

あと、フォーメーションの変化がすごい!

ダンスビデオの方を見ると、秒単位で目まぐるしくフォーメーションが変わっていてビックリしますよね。

9人もいるにも関わらず、あれだけ複雑に絶え間なく動くフォーメーションを、美しく表現している辺り、JUMPメンバーの優れた才能を感じさせます。

本当にカッコいいなあと。

やはり10年間着実に培ってきた技術と、メンバー間の慣れ親しんだ距離感があるからこそ仕上がった曲なんでしょうね。

 

個人的な話になりますが、正直この曲を見るまでは、JUMPって「キミアトラクション」みたいなキュートなイメージが強かったんですよ。

でも、この曲のPVで一気にギャップにやられてしまいました。

JUMPってこんなにダンスが上手でカッコよかったのか!と。

元々ダンスが上手いイケメンジャニーズに弱い私としては、好みドンピシャです。

 

まだJUMPのことを全然知らない人に一曲勧めるとしたら、間違いなく私は「Fantastic Time」を推しますね!

JUMPのダンスの魅力に気づける名曲だと思います!

 

という訳で、「ダンスがピカイチ部門」の大賞は「Fantastic Time」でした~。

 

さてさて、一旦前半戦はここで終了ですー。

後編の残り2部門(「ジャニーズお家芸トンチキ部門」「美しすぎて一目惚れ部門」)も出来れば数日中にはアップできるように頑張りますので、良かったらお待ちくださいねー。